シミ対策に最強なのは?人気№1まとめ

40代でも遅くない!シミお悩み解決ブログ

シミ対策に最強なのは?人気№1まとめ

シミで悩んでいるなら、まずは私が使ってみた効果や体験談をご覧ください。

 

 

早くシミを退治したいならコレ!?

 

早くシミを消したいのなら、ハイドロキノンとトレチノインを併用するのが一番いいと思います。

 

ハイドロキノンとトレチノインはシミ消し最強セットです!

 

上の画像は、実際にハイドロキノンとトレチノインで治療を行った結果です。

 


 

ハイドロキノンは、肌の漂白剤とも呼ばれるほど美白効果が高く、シミ・ソバカス・色素沈着などに効果的なクリームです。

 

また、肌荒れや老化にも効果があるとされています。

 

ただ、ハイドロキノンは単体では成分が浸透しにくく、トレチノインと併用する事で美白効果が格段に上がります。

 

ハイドロキノンもトレチノインも濃度が高いほど効果も高いのですが、とても強い薬ですので敏感肌の方や心配な方は、濃度の低いものから試されると良いかと思います。

 

個人的にはハイドロキノン4%・トレチノイン0.25~0.05%がおすすめです。

 

メリット:効果が早い。

 

デメリット:刺激が強い。皮剥けなどのリスクを伴う。日焼け厳禁。


ハイドロキノンとトレチノインの詳細はこちら

 

 

全身シミ消しクリーム★人気No.1

 

・全身のシミを消したい

 

・乳首をピンク色にしたい

 

・色素沈着の黒ずみをなくしたい

 

そんな悩みは、全身に使ええるボディークリームがおすすめです。


 

 

このボディークリームには、美白効果が高い事で有名なハイドロキノンとトレチノインが
配合されているので美白効果は高いです。

 

しかもハイドロキノンとトレチノインが含まれているのに、医薬品ではないので手軽に使用する事ができます。

 

防腐剤・着色料・香料は使用していません。

 

また美白だけでなく保湿の効果もあります。

 

メリット:全身に使える。デリケートゾーンにも使用できる。

 

デメリット:即効性は期待できない。

 


ハイドロキノン美白ボディローションの詳細はこちら

 

 

美白洗顔ソープNo.1

 

 

毎日の洗顔だけで美白に!


 

 

ハイドロキノンが配合されてた洗顔石鹸です。

 

肌の弱い方でも使用できるほど低刺激に作られています。

 

また美白成分以外に保湿成分も配合されているので洗いあがりのつっぱり感は感じません。

 

この洗顔石鹸は顔だけでなく全身に使用する事ができるため、陰部や脇などのデリケートな部分の黒ずみ改善にも期待できます。

 

ひとつひとつ丁寧に手作りされているんですよ!

 

メリット:全身に使えるのでデリケートゾーンのお手入れもできる。

 

デメリット:少々高額。洗顔ネットやボディータオルが黒くなる。

 


ハイドロキノンソープの詳細はこちら

 

 

保湿クリーム人気No.1

 

 

ハイドロキノンとトレチノインを使用している期間はお肌がとても乾燥します。

 

そんな治療中のお肌の為に開発されたのがビハクエンの保湿クリームです。


 

治療中は、皮が剥けたりお肌がガサガサになります。

 

しっかり保湿しないと、シワやたるみの原因になります。

 

せっかくシミが消えても、シワが出来たら大変ですよね。

 

保湿は十分におこなってください。

 

使用感ですが、油っぽいベタつきはなく、とてもしっとりしています。

 


ビハクエン デイクリームの詳細はこちら


ビハクエン ナイトクリームの詳細はこちら

 

 

治療中のお肌に優しい洗顔ソープ

 

治療中の敏感なお肌には、刺激が少なく保湿力の高い洗顔ソープを使用するとことでお肌への負担が軽減されます。


 

ハイドロキノンとトレチノイン使用中は、お肌が敏感になっているので洗顔料も刺激が少なく、保湿力の高いものがおすすめです。

 

また、パラペンや界面活性剤などの添加物は肌への刺激が強く、しみる事もあります。

 

更には乾燥もしているので、汚れを落としつつも、保湿も大切な要因になってきます。

 

このドクターズファーマシーの洗顔石鹸は、添加物は入っていないですし、ロイヤルゼリやヒアルロン酸など保湿成分も多く含まれているので、肌にとても優しい洗顔石鹸です。

 


BIHAKUENコラーゲン石鹸の詳細はこちら

 

 

ハイドロキノン配合の化粧品★人気No.1

 

目の周りのシミを消したい方や薬を使用する事に抵抗がある方は、ハイドロキノン配合の化粧品がおすすめです。


アンプルールはハイドロキノンが配されていますが、医薬品ではなく化粧品なので、皮剥けの心配がありません。

 

また医薬品のハイドロキノンやトレチノインは、目の周りや粘膜の柔らかい場所に使用しない様にとの事ですが、アンプルールは化粧品ですから顔全体に使用する事ができます。

 

ただ医薬品ハイドロキノンの様に即効性はないので、時間をかけてゆっくりシミ対策をする必要があります。

 

赤みや皮剥けを避けたいのであれば、アンプルールがおすすめです。

 

メリット:痒みや皮剥けなどのリスクがない。顔全体に使用できる。

 

デメリット:価格が高め。即効性はない。

 

 

アンプルールの詳細はこちら

 

肝斑に人気№1!

 

肝斑は普通のシミと違い「消すことができないシミ」と言われ、レーザー治療でも難しいシミです。

 

そんな肝斑のシミにはトラネキサム酸が効果的と言われています。


 

BIHAKUENトラネクサム酸は、肝斑の治療に使われているアミノ酸の一種で危険なものでありません。

 

また女性ホルモンに影響を与える事もないとの事です。

 

一般的な美容外科でも治療薬として使用されています。

 

肝斑を消したい方・これから作られるシミを事前に防ぎたい方におすすめです。

 


BIHAKUENトラネキサム酸の詳細はこちら

 

 

シミ改善と疲労回復を同時におこなってくれる美容サプリ

 

ビハクエンホワイチュアは、肌のターンオーバーを正常化しシミ・そばかすを改善してくれる美容サプリです。

 


 

シミの原因となるメラニンに働きかけることで、シミそばかすの発生を抑制する働きをしてくれます。

 

また「紫根」という成分が、体のめぐりを良くし、体を温め代謝を促す作用もあるので、免疫機能や生活習慣の改善にも良いとされています。

 

そして、1日3粒でハイチオールCの1日分以上を摂取できます。

 

実はハイチオールCは、1回2錠・1日3回、つまり1日の摂取量は6錠になるんです!

 

「たかが6錠」なのですが、1日3回忘れずに飲むのが結構難しいんです。

 

その点ホワイチュアは1日3錠なので、好きな時に摂取できるのも利点です。

 

毎日のお手入れが面倒な方は「飲むだけのシミ対策」がおすすめです。

 

内側から働きかけるので全身のシミ改善にもなります。

 


BIHAKUENホワイチュアの詳細はこちら

 

 

飲むだけで日焼け止め対策

 

飲むだけで紫外線防止ができらたホント楽ですよね!

 

・塗り直しの必要なし

 

・肌荒れの心配なし

 

・塗りムラなし

 

こんな煩わしさが無くなります!


 

BIHAKUENのUVシールドは日焼け止めだけでなく美白効果も期待できるサプリです。

 

ビタミンやプラセンタなどの美白成分が豊富に入っているからです。

 

紫外線防止しながらホワイトニングもできるなんて女性にとっては嬉しいサプリですね。

 


BIHAKUEN UVシールドの詳細はこちら