40代でも遅くない!シミお悩み解決ブログ

40代でも遅くない!シミお悩み解決ブログ

記事一覧

トレチノインとは?その効果と危険性!

トレチノインとは?その効果と危険性!

ビハクエンのおかげでキレイな肌を取り戻したユウです(✿╹◡╹)♬

 

今回のテーマは
「トレチノインとは?その効果と危険性!」についてです。

 

美肌効果がとても高いことで有名なトレチノインですが、効果が高い反面、とても強い薬ですので、使い方や使用期間などしっかり理解した上で使用しましょう。

 

 

トレチノインとは?

 

通常、お肌のターンオーバーは1カ月ですが、年齢を重ねるにつれ1か月というサイクルが崩れます。

 

その結果シワ・シミ・そばかす・毛穴のつまり、さらには皮膚が硬くなったりします。

 

これらの老化現象を解消してくれるのがトレチノインです。

 

つまりトレチノインは細胞を活発にし、お肌を元気な状態にしてくれます。

 

また、コラーゲンを増加させる作用もあります。

 

コラーゲンは年齢と共に減少していくのですが、トレチノインの働きによりみずみすしいお肌を作り上げてくれるわけです。

 

ですからトレチノインは「若返りの成分」とも呼ばれています。

 

さらに、ニキビ改善にも効果が期待できます。

 

ただし使う時は慎重に!

 

トレチノインを塗る事で、ターンオーバーが早くなります。

 

その際、皮剥けという症状がでます。

 

こんな感じです↓↓↓

 

 

 

また人によっては、かゆみや赤みも伴います。

 

正直この時期は辛いです。

 

また、皮がめくれると言う事は下の皮膚は柔らかくとても薄い状態になっています。

 

怪我をしてカサブタがめくれると、下の皮は薄く柔らかいですよね。

 

あの状態と同じです。

 

つまり、ひと皮めくれる事によりみずみずしいお肌が生まれるのですが、皮膚が薄い=紫外線を受けやすいということです。

 

せっかく美肌を手に入れても紫外線を受けたら、シミを作ってしまうことになります。

 

トレチノインを使用している時は日焼け対策をしっかり行う必要があります。

 

外出する時は必ずSPF30以上の日焼け止めを使用してくださいね。

 


シミ対策★人気№1まとめ

ビハクエン(bihakuen)ナイトクリームなぜいいのか?おすすめする理由とは?

ビハクエン(bihakuen)ナイトクリームなぜいいのか?おすすめする理由とは?

ビハクエンのおかげでキレイな肌を取り戻したユウです(✿╹◡╹)♬

 

今回のテーマは
「ビハクエン(bihakuen)ナイトクリームなぜいいのか?おすすめする理由とは?」です。

 

まず使って感じたのは「保湿されてる!」と言う事です。

 

 

ハイドロキノンやトレチノインを使っていると、もの凄く肌が乾燥します。

 

初めはいつも使っている保湿クリームを使っていたのですが、やはり追いつかないと言った感じで、試しにビハクエンのナイトクリームに変えてみました。

 

やはり変えて正解でした。

 

刺激もなく、とてもしっとりしています。

 

また、ハイドロキノンやトレチノインを使用した際に起こる赤みや皮剥けなどの症状を軽減してくれます。

 

おまけに美肌効果がUP!?

 

トレチノインはターンオーバーを早める作用があるため、治療中は通常のお肌に比べ栄養が入りやすい状態になります。

 

ですから、お肌が生まれかわるときが、美肌効果が上がるチャンスでもあります。

 

正直、安い買い物ではありませんが、治療中だけでも使用してみると良いかと思います。

 

なぜなら、一般的な保湿クリームと違い、ハイドロキノンとトレチノインを使用しているお肌のために作られたクリームなので普通の保湿クリームとは違います。

 

治療中のお肌はとても敏感なので、オイリーなものや添加物の入ったものは刺激が強すぎます。

 

ビハクエンのナイトクリームは、天然成分からできているので、お肌にとても優しいんです。

 

 

 

 

例えば、アロエベラは昔から万能薬として有名で、キズやヤケドの治療薬として使用されていました。

 

また、西洋やなぎのエキスは強力な鎮静作用があり痛みを和らげる効果がります。

 

さらにスクワランは乾燥や紫外線から肌を守ってくれる作用があります。

 

その他、キメを整える効果・保湿効果・老化防止などの効果もある様です。

 

治療中のお肌にとても優しいクリームです。

 


ビハクエン ナイトクリーム詳細はこちら

 


シミ対策★人気№1まとめ

ビハクエンの美白ボディーローションで全身シミ消し!

ビハクエンの美白ボディーローションで全身シミ消し!

ビハクエンのおかげでキレイな肌を取り戻したユウです(✿╹◡╹)♬

 

今回のテーマは
「ビハクエンの美白ボディーローションで全身シミ消し!」です。

 

シミ施策にはハイドロキノンが有名ですが刺激が強い薬ですので、
デリケートな部分や、全身の美白に使用するのは難しいです。

 

でも、

・全身のシミをなくしたい

・脇やデリケートゾーンの黒ずみを何とかしたい

・乳首の色をピンク色にしたい

 

などの悩みを持っている方も少なくありません。

 

 

私は年齢と共に体にもシミが出てきました。

 

人に見られる部分ではないとは言え、いくつになってもやっぱりシミのないお肌にあこがれます。

 

そんな悩みを解消してくれたアイテムとは?

 

「ビハクエン(bihakuen)のハイドロキノン美白ボディーローション」です。

 

 

 

 

実はハイドロキノンという成分は、単体ではお肌に浸透にしにくいため、
シミ対策にはトレチノインと併用して使用するのですが、

 

このボディーローションはハイドロキノンだけでなく、
トレチノインも配合されているようです。

 

ただ、治療薬として使用されているハイドロキノンやトレチノインとは違い、
このボディーローションは薬ではないので、赤みや皮剥けなどの心配がないため気軽に美白対策ができます。

 

また、着色料不使用・パラペンフリー・香料不使用で
肌にも優しい成分で出来ており、美白に加え保湿にも効果があります。

 

香りですが、成分の香りなのか少し匂いはあります。

 

効果は???

 

ハイドロキノンの濃度は1%と とても低くなっています。

 

濃度が高い方が即効性は期待できますが、リスクも高まりますしデリケートな部分に使用するのは難しくなってきます。

 

先ほども記載しましたが、このローションは医薬品ではないので「1か月ですぐに効果が出る」といった訳ではありません。

 

ただ時間をかければ期待大です。

「ゆっくり薄くなっていく」感じです。

 

私は「毎日塗っていたのボディーロションをビハクエンのボディーロションに置き換えた」という感覚で使用しています。

 

このボディローションは今あるシミや黒ずみ以外に、
日焼けしたお肌への美白としても効果的です。

 

気をつけることは?

 

ボディーローションと言っても、ハイドロキノンとトレチノインが配合されているので、日焼け対策はおこなった方が良いです。

 

外出の際は日焼け止めクリームを塗り、日差しは避ける様にしてください。

 

また厚塗りをすると刺激を感じる方もいる様ですので、
薄く伸ばして使用した方が良いかと思います。

 

妊娠中・授乳中の方はお医者さんに相談してくださいね。

 

最後に

 

シミは放置していたら濃くなる一方です。

薄くなったり消えることはありません。

 

これ以上シミを増やしたり、濃くしたくなければ今やっつけてくださいね。

 

 

ビハクエン美白ボディーローションの詳細はこちら

 


シミ対策★人気№1まとめ

ハイドロキノンとトレチノインの使用期限について

ハイドロキノンとトレチノインの使用期限について

ビハクエンのおかげでキレイな肌を取り戻したユウです(✿╹◡╹)♬

 

今回のテーマは
「ハイドロキノンとトレチノインの使用期限について」です。

 

 

未開封の状態であれば製造日から2~3年間は持ちますが、開封したら1か月で使いきる必要があります。

 

なぜなら、どちらもとても酸化しやすい性質で、酸化すると毒性に変化してしまうからです。

 

通常ハイドロキノンは白色・トレチノインは少し黄みがかっています。

 

 

 

ところが酸化してくると、ハイドロキノンは黄色っぽくトレチノインは茶色っぽく変色してきます。

 

使いきれずにもったいないと思っても、1か月を過ぎたら使わないでくださいね。

 

保管方法について

 

きちんとキャップを閉めて、必ず密封の状態にし冷蔵庫で保管します。

 

キャップがきちんとしまっていないと空気にふれ酸化が早まります。

 

ですからキャップはきちんと閉めてください。

 

また光や熱は酸化を早める原因になりますから、必ず冷蔵庫に入れてくださいね。

 

 

ハイドロキノンとトレチノイン最適な使い方は⇒コチラ

 


シミ対策★人気№1まとめ